Home > スポンサー広告 > 密かに集まってきた名作達

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://stereostaff.blog105.fc2.com/tb.php/60-cbe43923
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from STEREO RECORDS スタッフブログ

Home > スポンサー広告 > 密かに集まってきた名作達

Home > 未分類 > 密かに集まってきた名作達

密かに集まってきた名作達

オープンして3年以上経った当店。

最初は棚にも若干の余裕があったレコードの量も、今では棚から溢れるほどに増え
現在も毎日商品作りをしても追いつかない位になってきました。

そんな中、密かに集まってきた名作達。その中から今日は“UK ROCK”をご紹介。

先日ザ・スミスの7inchによる再発盤を数枚入荷し、リアルタイムのバンドでは
BLOC PARTYなどが当店でも存在感を現してきました。

そして、敢えて、敢えて今一度聴いて欲しいのがこのアーティスト。

4035.jpg

PRIMAL SCREAM / SONIC FLOWER GROOVE

試聴
GENTLE TUESDAY
TREASURE TRIP
IMPERIAL

何をいまさら…というツッコミが聴こえてきそうなチョイスですが、
プライマル・スクリームの凄い所を改めて考えて欲しいのです。
時代によって、アルバムごとにサウンドを変化させているという事を。

音楽って聴いていけばいくほど、どんどんジャンルという壁を越えていきます。
いつしか生音中心だったレコードも、購入していくのが打ち込みモノ中心になったり
白人アーティストから黒人アーティストに好みが変化したり…。

んで、あえてこのプライマル・スクリームの作品を聴き直すと、
どれかの作品に、現在の自分の好みの要素がだいたい含まれているという事に気づく訳です。
いやー、プライルは凄え。

ちなに僕の場合、上記の1stアルバムで改めてプライマルに大きな感銘を受けたのでした。

つまり僕は今ネオアコにハマっています!

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://stereostaff.blog105.fc2.com/tb.php/60-cbe43923
Listed below are links to weblogs that reference
密かに集まってきた名作達 from STEREO RECORDS スタッフブログ

Home > 未分類 > 密かに集まってきた名作達

Twitter
    STEREO RECORDSのTwitter

follow STEREORECORDS at http://twitter.com
   
SHOP LINK
Search
イベント情報
Other
    myspace
    mixi
    広島ブログ
Recent Comments
Recent Trackback
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。