Home > スポンサー広告 > 「ステレオ・新定盤認定会」 Vol.3 アカリちゃん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://stereostaff.blog105.fc2.com/tb.php/435-38f637a8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from STEREO RECORDS スタッフブログ

Home > スポンサー広告 > 「ステレオ・新定盤認定会」 Vol.3 アカリちゃん

Home > レコード紹介 > 「ステレオ・新定盤認定会」 Vol.3 アカリちゃん

「ステレオ・新定盤認定会」 Vol.3 アカリちゃん

8月レコメン


「ステレオ・新定盤認定会」と題して、今まで紹介されてこなかった旧作、
近年リリースした物でクラシックにになりそうな作品ご紹介します!!



第3回目はあかりちゃん!


---------------------------------------


LAMONT/ A LEGEND IN HIS OWN MIND
http://www.stereo-records.com/detail.php?itemCd=71284


新定盤として私が紹介したいのはこちら!
アメリカのミュージシャンCHARLES LAMONTが'69年にリリースしたアルバムです。
LAMONTはもともとカリフォルニアで活動していたALEXANDER'S TIMELESS BLOOZBANDというサイケバンドのメンバーで、今作は彼が唯一残したソロアルバム。

サイケバンドのメンバーだったこともあり、ジャケットからしてサイケ!内容ももちろんサイケ!
でもただのサイケではなく、ジャズやソウルの要素も踏まえた「大人で落ち着いたサイケ」という感じです。


そんなアルバムのなかで一番プッシュしたいのがA5「HISTORY」





疾走感のあるイントロで始まったかと思いきや、突然不気味な曲調になったり、
曲の展開にすごくワクワクさせられる1曲です!




A4の「BEFORE IT'S OVER」もジャズの影響を強く感じる1曲。
ゆったりとしたテンポでフルートの音色が幻想的です。

LAMONTやこのアルバムについては検索してもなかなか詳しい情報がなく、
日本では特に知られていない1枚だと思いますが、内容はとにかく素晴らしい!

サイケやジャズが好きな方はもちろん、ソウルやソフトロック好きにまで、幅広い層におすすめしたい1枚です!



-------------

次回は来週の日曜日に更新予定。
最終回、神鳥さんです!!

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://stereostaff.blog105.fc2.com/tb.php/435-38f637a8
Listed below are links to weblogs that reference
「ステレオ・新定盤認定会」 Vol.3 アカリちゃん from STEREO RECORDS スタッフブログ

Home > レコード紹介 > 「ステレオ・新定盤認定会」 Vol.3 アカリちゃん

Twitter
    STEREO RECORDSのTwitter

follow STEREORECORDS at http://twitter.com
   
SHOP LINK
Search
イベント情報
Other
    myspace
    mixi
    広島ブログ
Recent Comments
Recent Trackback
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。