Home > スポンサー広告 > レコード好きにオススメする「夏の終わりに聴きたい1枚!!」 Vol.3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://stereostaff.blog105.fc2.com/tb.php/287-0c7cbfd8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from STEREO RECORDS スタッフブログ

Home > スポンサー広告 > レコード好きにオススメする「夏の終わりに聴きたい1枚!!」 Vol.3

Home > レコード紹介 > レコード好きにオススメする「夏の終わりに聴きたい1枚!!」 Vol.3

レコード好きにオススメする「夏の終わりに聴きたい1枚!!」 Vol.3


こんにちは。白川です。

夏の終わりといえば…夏用品(扇風機など)を来年に向け押入れに封印したり、
掛け布団の厚さレベルを上げようか悩んでみたり、釣り具を秋仕様に変えてみたり、ベランダに転がったセミの死骸の撤去したり、松茸がスーパーにあるか確認してみたり(みるだけ)と、次なる季節に向けていろいろ支度をするのが僕の毎年のパターンなんですが、そんな折、ふと吹いてくる秋風に思わず郷愁感がこみ上げてくる瞬間が…あるような、ないような…。

ということで「夏の終わりに聴きたいレコード」。選んだ1枚はこれ。

IMG_9949.jpg




英国のシンガー・ソング・ライター、ジェス・ローデンの77年作「PLAYER NOT THE GAME」(邦題は「恋の狩人」)

60年代にモッド・バンド「ALAN BROWN SET」の初代ボーカルとしてキャリアをスタートし、その後もいくつかのバンドを経てソロへ。この作品はいわゆる“ブルーアイド・ソウル”にあてはまります。ルックスにそぐわぬ美声に妙に切ないメロディ、アルバムのほとんどの曲が哀愁系スローorミッド・ナンバーで構成されてます。もう郷愁性バツグン。

Jess+Roden+Jess_Roden_Stonechaser+LP_Back.jpg

でもそれだけではこの1枚は選んでません。このアルバムの最後、それが唯一のアッパーチューンで締められるんですがアルバム全体を通して聴くとそこへの流れがとても良く、聴き終わった後に心地よい余韻を残します。

季節の終わりは、新しい季節の始まりでもあります。
なんかそれを実感できたりして(大げさに言うと)。




Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://stereostaff.blog105.fc2.com/tb.php/287-0c7cbfd8
Listed below are links to weblogs that reference
レコード好きにオススメする「夏の終わりに聴きたい1枚!!」 Vol.3 from STEREO RECORDS スタッフブログ

Home > レコード紹介 > レコード好きにオススメする「夏の終わりに聴きたい1枚!!」 Vol.3

Twitter
    STEREO RECORDSのTwitter

follow STEREORECORDS at http://twitter.com
   
SHOP LINK
Search
イベント情報
Other
    myspace
    mixi
    広島ブログ
Recent Comments
Recent Trackback
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。