Home > スポンサー広告 > 避けては通れないはずの「PAUL C」 Vol.2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://stereostaff.blog105.fc2.com/tb.php/165-e1c46c04
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from STEREO RECORDS スタッフブログ

Home > スポンサー広告 > 避けては通れないはずの「PAUL C」 Vol.2

Home > 未分類 > 避けては通れないはずの「PAUL C」 Vol.2

避けては通れないはずの「PAUL C」 Vol.2


4192743_234.jpg



PAUL Cシリーズ第2弾。
我らがUMC'sのご購入、ありがとうございます。 別に記事は関係ない?


さてさて、POPバンドから急にHIPHOPエンジニアになったPAUL C。
何故、彼は急にHIPHOPエンジニアになったのか?
現地の方なら何か知っているかもしれませんが、
残念ながら資料などには残されていません。

ただ、彼はかなりのレコードコレクターだったようで、
PAUL Cの弟子でもある、Large Professorらの証言によると
1986年当時でそのコレクションは半端なかったらしいです。
HIPHOPエンジニアになる為に重要なレコードが既に揃ってたことなども、
彼がこの道を選んだ1つかもしれません。

どーでもいい話ですが、某HIPHOPディーラーが、地元の中古屋で
PAUL Cのコレクションを1枚1$で4箱発見したらしい。(もう昔の話ですが)
箱にPAUL Cという名前と、奥さんとの写真も入っていたという話です。


PAUL CのディスコグラフィーはDiscogsにて見れます。
http://www.discogs.com/artist/Paul+C

オリジナルでは12inchでも8万越えするレア物も多く、
サウンド・レア度・伝説的存在 という3点揃いでマニアを虜にしています。が・・・
更に憎いのは、未だに彼が係わった作品が新たに発見される事。
DiscogsのName Variationsを見てお分かりのように、
名前の使い分けが広く、紛らわしいのです。

今年に入っても、某動物系名物レコ屋店長が自宅で新たな名義の作品を発見したらしく、超一部の人達が発狂してました。


さてさて、PAUL Cワークスのご紹介。
SUPER LOVER CEE & CASANOVA RUDはUMC'sに続いて、
HIPHOP好きなら定番ですね。

SUPER LOVER CEE & SACANOVA RUD / GIRLS I GOT EM LO (商品ページ)

物凄くシンプルですが、キレのあるハイなスネアブレイクが独特。
アルバム全体のエンジニアもやってます。




僕の初PAUL Cは高2の時買った、クラシックコンピに入ってたROMERO。
アレンジャーとして参加しています。
太いブレイクにWally Richardsonのサーフなギターが衝撃でした。

SUPER LOVER CEE & CASANOVA RUD / ROMEO


気が済むまで、だらだら続けます。(たぶん)

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://stereostaff.blog105.fc2.com/tb.php/165-e1c46c04
Listed below are links to weblogs that reference
避けては通れないはずの「PAUL C」 Vol.2 from STEREO RECORDS スタッフブログ

Home > 未分類 > 避けては通れないはずの「PAUL C」 Vol.2

Twitter
    STEREO RECORDSのTwitter

follow STEREORECORDS at http://twitter.com
   
SHOP LINK
Search
イベント情報
Other
    myspace
    mixi
    広島ブログ
Recent Comments
Recent Trackback
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。