Home > 2009年07月

2009年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

C.O.M.B.i. JAPAN tour in HIROSHIMA

44922379_38.jpg

C.O.M.B.i. 2009 JAPAN Tour in HOROSHIMA

2009.07.31 FRIDAY @ MUGEN 5610 2F

22:00 OPEN

ADV : 3,000yen (w 1DRINK) DAY : 4,000yen (w 1DRINK)

SPECIAL GUEST DJ C.O.M.B.i.
ERIC D. ( RUB N TUG / STILL GOING ) from NYC
PAUL T. (SARCASTIC / HARVEY SARCASTIC DISCO ) from LA

HOST DJS : DISCO UNION (ABU. DJ DIET)

TOTAL INFOMATION : ROUTINE 082-544-4427 MUGEN 082-240-7788



" Who's DJ C.O.M.B.i. ? " は続きにて
スポンサーサイト

Continue reading

避けては通れないはずの「PAUL C」 Vol.2


4192743_234.jpg



PAUL Cシリーズ第2弾。
我らがUMC'sのご購入、ありがとうございます。 別に記事は関係ない?


さてさて、POPバンドから急にHIPHOPエンジニアになったPAUL C。
何故、彼は急にHIPHOPエンジニアになったのか?
現地の方なら何か知っているかもしれませんが、
残念ながら資料などには残されていません。

ただ、彼はかなりのレコードコレクターだったようで、
PAUL Cの弟子でもある、Large Professorらの証言によると
1986年当時でそのコレクションは半端なかったらしいです。
HIPHOPエンジニアになる為に重要なレコードが既に揃ってたことなども、
彼がこの道を選んだ1つかもしれません。

どーでもいい話ですが、某HIPHOPディーラーが、地元の中古屋で
PAUL Cのコレクションを1枚1$で4箱発見したらしい。(もう昔の話ですが)
箱にPAUL Cという名前と、奥さんとの写真も入っていたという話です。


PAUL CのディスコグラフィーはDiscogsにて見れます。
http://www.discogs.com/artist/Paul+C

オリジナルでは12inchでも8万越えするレア物も多く、
サウンド・レア度・伝説的存在 という3点揃いでマニアを虜にしています。が・・・
更に憎いのは、未だに彼が係わった作品が新たに発見される事。
DiscogsのName Variationsを見てお分かりのように、
名前の使い分けが広く、紛らわしいのです。

今年に入っても、某動物系名物レコ屋店長が自宅で新たな名義の作品を発見したらしく、超一部の人達が発狂してました。


さてさて、PAUL Cワークスのご紹介。
SUPER LOVER CEE & CASANOVA RUDはUMC'sに続いて、
HIPHOP好きなら定番ですね。

SUPER LOVER CEE & SACANOVA RUD / GIRLS I GOT EM LO (商品ページ)

物凄くシンプルですが、キレのあるハイなスネアブレイクが独特。
アルバム全体のエンジニアもやってます。




僕の初PAUL Cは高2の時買った、クラシックコンピに入ってたROMERO。
アレンジャーとして参加しています。
太いブレイクにWally Richardsonのサーフなギターが衝撃でした。

SUPER LOVER CEE & CASANOVA RUD / ROMEO


気が済むまで、だらだら続けます。(たぶん)

リンクページ更新!!

linkp.jpg


お世話になっておりますリンクページを変更しました!!
「あれ、入ってないじゃん!」とか「載せてくれ」等々ありましたら、
ご連絡ください!!


というか広島の音楽関係サイト、少ないっすね~。
即日、無料でお作りしますんで、ご連絡お待ちしております(笑)

避けては通れない「PAUL C」 Vol.1

Paul_C.jpg

本日、7月17日(米時間)は写真の彼が亡くなってからちょうど20年目になります。
彼の名はPaul C. McKasty、通称PAUL C。
死後20年たった現在も、HIPHOP好きやハードディーラー達を魅了させ続けている、
伝説の謎HIPHOPエンジニア/プロデューサーです。しかも白人。

彼のキャリアのスタートはHIPHOPとは関係の無いポップバンド。
1981年から「Mandolindley Roadshow」というバンドでベースを担当していました。
当時の貴重な映像がこちら。 写真はこちら



Mandolindley Roadshowは1986年で活動を終え、
同年、PAUL CのHIPHOPエンジニアとしてのキャリアがスタートします。

何故、彼は急にHIPHOPエンジニアになったのか?
物凄く謎です。


さてさて、彼のワークスをご紹介。
PAUL Cと言えばULTRAMAGNETIC MC'S / CRITICAL BEATDOWN (商品ページ)
キレキレマッドでFRESHな鳴り!!

PAUL Cと同じく、E-MUのサンプラー「SP1200」の名手として有名なPETE ROCKは
「Give The Drummer Some」などの作品に対し、PAUL Cのブレイクプログラミングはどうやったのかわからない。とインタビューで答えています。


ULTRAMAGNETIC MC'S / CRITICAL BEATDOWN





Vol.3まで続きます!! (たぶん)

7/18(Sat) SPAROCKS...HRSM

44531230_32.jpg




奇数月第3土曜に広島市中区タカノバシにある
SLIM CHANCE STUDIOにて開催しているROCK PARTY!
国籍や年代、細かいジャンルは問わず
幅広くロックな選曲でアナタを迎えます!

3連休初日の土曜日に開催です!
今回はゲストDJにle creationからyanshinista!君が参加です!!
暑い夏はロックで朝まで大騒ぎ!!!

2009/7/18(Sat)
SPAROCKS...HRSM

at SLIM CHANCE STUDIO (http://slimchance.exblog.jp/)
From 22:00 till Dawn
Door 1,500yen with 1drink

DJ - MIMU, MINA, MORIMO, GOMA
GUEST DJ - Yanshinista! (Le Creation)
FLYER SHOW1

先着でセレクトCDプレゼント!!!

タモリさん一時お休み。一方で山下さん一時復活。

お休みをもらって、お昼。テレビをつけると…タモさんがいない!
なんでも今週1週間は、人間ドックと白内障の手術の為、出演中の番組はお休みとのこと。
まぁ知ってはいたんですけど、実際タモリさん抜きのいいともを観てもなんか物足りんですな。

一方、タモリさんといえば、
福岡時代からタモさんの才能を見出していた、ジャズピアニストの山下洋輔さん。
こちらは結成40周年を記念して、
一夜限りで山下洋輔トリオが今週日曜日に復活するそうです。

歴代メンバーに加え、菊地成孔さんも参加するそうで、
今週末東京に行く人は観に行ってみてはどうでしょう。


と、今回こういった内容を書いたのは、
せっかくの休日昼なのにタモさんを観れなかったから、
腹いせに動画サイトで、タモさんの動画をむさぼっていた際、
何やら凄いのを見つけたからなんですよ。



これ観ながら1週間分のタモリを堪能してください。
といってもあとちょっとで今週も終わりか…。

7905.jpg
山下洋輔 & MANFRED SCHOOF / DISTANT THUNDER

動画を観た後で、これを聴くと
フリージャズとハナモゲラ語の共通点が見えてくる…かも?

音楽にまつわる製品

このBLOGではもちろん音楽にフォーカスして書いています。
レコードショップのブログとして当然の事ですが、
取り扱い商品、あるいは「音楽」の事だけでは近視眼的すぎると思い、
ヘッドフォンや先進的な楽器もブログで紹介してみようと思います。

内容は大学入学と同時に運営を始めたマーケティング系ニュースサイトの記事からの
ピックアップなのでほぼコピペですが、日本初公開な物も沢山あるので、
お買いものついでに是非、チェックしてみてください。


こんな感じで紹介していきます。

第1回目はアメリカの新鋭ブランド「eskuche」のヘッドフォン。

携帯音楽プレイヤーの消費は成熟期に到達。
代替欲求として、「アクセサリー性のあるデザイン」「コンパクト」
「機能」の3つが揃ったヘッドフォンの人気が上がり、
WeSC・NIXON・AIAIAI・ Aerial7などのブランドが好調で、リリースも相次いでいます。
WeSCのヘッドフォンは広島でもかなり見かけますね。

そんな中に発売されたアメリカの新鋭ブランド「eskuche」のヘッドフォン。
WeSCに見られる80's原色デザインではなく、武骨なメタリックデザイン。
そこが他とはちょっと違います。

こちらのEskuchéのヘッドフォンは日本未入荷。
というか、日本語未紹介かも。

HP: Eskuché http://www.eskucheme.com/

ppp1.jpg

ppp2.jpg

8/1(sat)【Guest 沖野好洋】 EurasianSuite

okinoeurasia.jpg


8月1日(sat)@bar edge
open:22:00~
adv :2,000yen(1drink order)
door:2,500yen(1drink order)

【Guest DJ】
沖野好洋/Kyoto Jazz Massive/Especial Records

DJ
Koichi Ozaki
ohue shinya
Naohiko Maeda
Yoshi
Yoshimitsu Tomita
Yoshitaka Ogino
Masamune

Continue reading

POPLIFE - Vol.23

44125575_149.jpg

今回は、福山版フジロック、フジイロックとのコラボ企画として、
同日夕刻よりMUSIC FACTORYにて開催される『FUJII ROCK FESTIVAL '09』の
アフターパーティーを兼ねての開催となります。
 (※今回に限り22時スタートですのでお間違いなく!)


FUJII ROCK FESTIVAL '09の詳細は、こちら
http://mixi.jp/view_event.pl?id=43151776&comm_id=480701

POPLIFEには、フジイロックのオーガナイザー、DJ YUSHIがゲストDJとして登場!!

それでも、いつもの通り、ノーチャージ、入場無料です。
気軽にふらっと立ち寄ってみてください。

夏前ということで、フェスを意識した構成でかつ、
先着無料配布のセレクトCDもフェス特集第2弾です。
また、夏の終わった後のイベントとなりますが、
9/20(日)にPOPLIFEプレゼンツのライブ企画RADIO WAVEが決定してます。

今回のメインアクトは、磯部正文氏の弾語りライブムード
会場は、ポレポレで、50人限定のスペシャル企画です。
完売必至のこのチケットを今回のPOPLIFEで先行販売します。


POPLIFE presents RADIO WAVE Vol.5の詳細は、こちら
http://mixi.jp/view_event.pl?id=44095114&comm_id=480701

今回も見逃せないPOPLIFEです指でOKご来場、お待ちしてます。

↓POPLIFEのことが気になった人は、コミュをチェック
http://mixi.jp/view_community.pl?id=480701

分からないこと、気になることがあれば、
気軽にコメント、メッセージをください。

SPIRIT MOM

44289932_116.jpg


■SPIRIT MOM

2009/7/11(Sat)
Vol.14 at SEACAKE STYLE

CHARGE 1500w/1d/1MIXCD
with flyer 1000w/1d/1MIXCD

22:00 OPEN/START

●DJs
FUMI
SAGE+ALI MC(H.B.O.D)
POCARI
yoshim!
hrYn.

●SPIRIT MOM MIXI コミュ二ティ
 ↓
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3454789


なんと今回フライヤーを持ってきてくれた方は
1000円で1ドリンク付きという破格です!!
GOOD!!
MIXCDも先着で付きます。

是非今週土曜日は遊びに来てください!
ヨロシクお願いしますー!!

Continue reading

7.25(sat)R.E.A.LITY 大塚広子 @bar edge

大塚広子

広島クラブJAZZ SOUL LATIN FUNKの重鎮harlem youthくんが立ち上げた生音系の良質なイベント“R.E.A.LITY”が久々に開催です!ゲストは、「黒いジャズのグルーヴ」には定評の日本屈指の女性Rare Groove/Jazz DJ 大塚広子さんです。シリーズ3作目となるMIX CD[New Peace3]も好評で、全国のレコ屋で絶賛発売中です!生音系の好きな方は必ず楽しめるイベントとなる事間違いありません。ぜひ、よろしくお願いします!!

for black music lovers
R.E.A.LITY
funk、soul、jazz、latin、boogaloo、hiphop

day 2009.7.25(sat)
OPEN/START 22:00~
at bar edge


special guest dj
大塚広子(CHAMP、KeyofLife+)

guest dj
hideaki oka
kouichi ozaki
shinya ohue
naohiko maeda

crew dj
kouhei mita
mitsugu yoshino
shinya komatsu

ticket 2000yen
door 2500yen
1drink odr


Continue reading

7/10(fri)クボタタケシ@スリムチャンススタジオ

DSCF4870ss.jpg


さあ、夏が来ました!
ということは、そうです!今年も巨大暴風雨が広島上陸です!
5年ぶりにリリースした、国籍も世代も超えたMIX CD『NEO CLASSICS 2』が大爆発、
そしてルーディな音楽愛好家の間で注目を集めるMIX CDシリーズ
『STRICTLY ROCKERS』をリリースしたばかりの“タイフーンクボタ”、来広です!

夏の夜をこれでもか!というほど楽しんでもらえること、約束します!


『MIXED UP』

2009.7.10(FRI)@SLIM CHANCE STUDIO
22:30 OPEN/START

adv:2000yen/1drink order
door:2500yen/1drink order

SPECIAL GUEST DJ:
KUBOTA,TAKESHI(SKYLARKIN)

DJs are:
NAKAMATA
(Flat)
TAMLA
(understanding!)
SHINYEAH!
(Le Creation)
エヌエム.
(carnaval!)

Home > 2009年07月

Twitter
    STEREO RECORDSのTwitter

follow STEREORECORDS at http://twitter.com
   
SHOP LINK
Search
イベント情報
Other
    myspace
    mixi
    広島ブログ
Recent Comments
Recent Trackback
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。